読書好きにおすすめのSNS7選|専門性や繋がる度で徹底比較

スポンサーリンク

おすすめの読書SNS⑤Instagram(インスタグラム)

知名度 ★★★★★
登録人数 3300万人
運営会社 メタ・プラットフォームズ
専門性 ★☆☆☆☆
繋がる度 ★★★★☆
一言ポイント おしゃれな写真で読書の記録を

インスタグラムに登録してみる

オシャレに写真を撮って、読書の記録管理や読書好きのユーザーとの交流を!

インスタグラムはみなさんご存知、写真専用のSNS。いわゆる「インスタ映え」と呼ばれる、書籍をオシャレに撮影してまとめたアカウントが多数存在します。きれいな装丁の本は思わず写真におさめたくなりますよね。

オシャレな写真の撮り方のコツとしては、机や床に置いた本を真上から撮る場合は影が入らないようにすることが大切です。写真同士で統一感が出るように、カメラと書籍を置く場所をあらかじめ決めておき、できるだけ全体がブレないようにしましょう。

読書好き同士で繋がるためには、「#(ハッシュタグ)」をうまく使うとよいです。定番はTwitterと同じく「#読書好きと繋がりたい」もしくは「#本好きと繋がりたい」です。単純に「#読書」と打ち込むだけでも、かなり多くの写真がヒットします。

インスタグラムに登録してみる

おすすめの読書SNS⑥mixi(ミクシィ)

知名度 ★★★☆☆
登録人数 1500万人
運営会社 株式会社ミクシィ
専門性 ★★★☆☆
繋がる度 ★★★☆☆
一言ポイント お気に入りのコミュニティに参加しよう

mixiに登録してみる

現在はアクティブユーザー減少も、40代以上のユーザーが活発

2004年にサービスを開始し、一時は1500万人のユーザーを突破するなど、日本でのSNSブームの先駆け的存在だったmixi。現在はTwitterやインスタグラムのユーザーが増えたことにより、mixiのアクティブユーザーは減少し幽霊会員が多くなっている状況です。

しかし一部の40代以上のユーザーは積極的に利用しており、同じ趣味の人が集まるコミュニティーで盛んに交流しています。会員制サイトなので安心して利用できる他、日記機能を読めば、Twitterやインスタグラムよりその人の性格や趣味嗜好が伝わりやすいのが利点です。

また2000年代後半に流行っていたため、特に2005年〜2010年のカルチャーの情報収集にはもってこいです。作家や書籍関連のコミュニティーを見れば、当時の書評や感想、イベントのレポートなどが読めます。

mixiに登録してみる

おすすめの読書SNS⑦note (ノート)

知名度 ★★★☆☆
登録人数 500万人
運営会社 note株式会社
専門性 ★★★☆☆
繋がる度 ★★★☆☆
一言ポイント エッセイや書評で繋がる

noteに登録してみる

エンタメ小説よりも、純文学やサブカル本などが好きな人におすすめ

noteはクリエイター志向のユーザーが集まる、SNSサービス。Twitterやインスタグラムなどの気軽に投稿するサービスよりも、文章としてしっかりしているコンテンツを各自が配信しています。

小説のレビューは書評のような形式になっており、読み応えがあります。エンタメ系の小説よりも、純文学やサブカル本などの作品を評しているものが多く、そういったジャンルが好きな人には特におすすめです。お気に入りのユーザーがいれば、その人の他の書評やエッセイなどを読んでみるとよいでしょう。

またnoteは投稿記事を有料コンテンツにして、収益化できるというのも大きな特徴の一つです。小説家志望の人が自分の小説を売ったり、逆に気に入ったものを購読したりできます。

noteに登録してみる

まとめ:SNSを使いこなして充実した読書ライフを!

いかがでしたか?まとめると、

◯読書専門のSNS
・読書メーター:書籍のレビューを見たい人、読書会情報を探している人におすすめ
・ブクログ:読書好きな他人の本棚をみたい人におすすめ

◯一般的なSNS
・Twitter:読書好きなユーザーで繋がりたい人、リアルタイムな情報を得たい人におすすめ
・TikTok:本好きの若者(10代〜20代)が利用するのにおすすめ
・インスタグラム:オシャレに読んだ本の記録をまとめたい人におすすめ
・mixi:40代以上の読書好きにおすすめ
・note:純文学やサブカル本などの書評を読みたい人におすすめ

以上です。あなたの目的に合わせて、SNSをぜひ使いこなしてみてください!

読書が苦手な人でも本好きになれるサービスが大人気!30日間無料で試せる

のぶ
のぶ
気になる本がたくさんあるけど、何冊も買ってたらお金が足りない…
よしみ
よしみ
いつも本を持ち運ぶのが手間…
なお
なお
時間が空いたときに気軽に読書したい…

そんな方は、読書のサブスク「Kindle Unlimited」を活用しましょう!
Amazonが提供するサービス「Kindle Unlimited」ならいつでも気軽に読書できます。200万冊以上の小説、漫画、雑誌などを読み放題!
Kindleの無料アプリからお好きな本をダウンロードして、スマホ・タブレット・PCなど好きな端末でお楽しみいただけます。

のぶ
のぶ
毎月の本にかける出費が、1万円以上節約できました!
よしみ
よしみ
書籍を持ち歩かなくてよくなったので、荷物が軽くなりました。
なお
なお
バス待ちのスキマ時間で、気軽に読書できて嬉しいです。

魅力をまとめると…

・持ち運び不要で簡単!
・空き時間にさくっと読める!
・月額制だからお金がかからない!

月額980円のサービスでかなりお得なんですが、なんと今なら30日間無料で体験可能!無料期間中に解約すれば、一切お金はかかりません。これから読書を楽しもうという方はぜひお試ししてみてください。

↓↓30日間無料登録は以下のバナーをクリック!!↓↓

さらに読書が苦手な方におすすめしたいのは、もっと手軽に楽しめる聴く読書「Audible」

・活字が苦手な人でも聴く読書なら気軽に本を楽しめる
・移動中や作業中の「ながら読書」ができる
・プロのナレーターや声優が朗読しているから、聴きやすい
・オフラインで再生可能だから通信速度や接続状況が気にならない

のぶ
のぶ
文字を読むとすぐに眠くなるくらい読書が苦手だったんですが、Audibleをきっかけに本を楽しめるようになりました。
よしみ
よしみ
育児や家事をしながら読書でき、気分転換になります。効率的に読書できるので、得した気分です。
なお
なお
通勤の移動中に聞いてます。毎日往復1時間以上かけているので、その間に気軽に読書体験できるのは嬉しいです。

Audibleは月額1500円のサービスですが、こちらも30日間無料で体験できるキャンペーンを実施中!この機会に早速お試ししてみましょう!

↓↓30日間無料登録は以下のバナーをクリック!!↓↓

スポンサーリンク
さとなりをフォローする
さとなり

コメント

タイトルとURLをコピーしました