英語の早口言葉10選|英会話教師による発音のコツ解説動画付き

雑学

英語の早口言葉を知って、楽しく発音のコツをマスターしましょう!今回は有名なものから、日本人がつまずきやすい点を楽しく克服しやすいものまで、おすすめの早口言葉を10個紹介します。英会話教師による発音のコツを解説した動画付きです。

スポンサーリンク

早口言葉は英語で「tongue twister」!楽しく発音を覚えられる

「生麦生米生卵(なまむぎなまごめなまたまご)」、「赤巻紙青巻紙黄巻紙(あかまきがみあおまきがみきまきがみ)」など、馴染みのある日本語の早口言葉。実は、英語にも早口言葉が存在するんです。

ちなみに「早口言葉」を英語でいうと「tongue twister」。tongue(舌)のtwister(ねじれ)という意味です。英語は日本語に比べて舌の位置や動かし方が大事になってくるので、早口言葉は特にその舌の動きが重要になってくるフレーズばかりです。

逆にいうと英語の早口言葉をマスターすれば、独特の下の動きを習得できるはず!そこで今回は英語の早口言葉を紹介する際に、発音のコツも合わせて解説します。一部はアメリカ人による分かりやすい動画付きです。楽しく英語をマスターしてみましょう!

おすすめの英語の早口言葉を発表!

今回、おすすめの英語の早口言葉を選ぶ上で、以下の点を重視しました。

評価項目 評価
難しさ ★☆☆☆☆〜★★★★★(5段階評価)
親しみやすさ ★☆☆☆☆〜★★★★★(5段階評価)

難しさ:発音の難しさ。上手く最後まで言えるのか?
親しみやすさ:英語圏の人にとって有名な早口言葉か?馴染みやすいフレーズか?

上記の2点の評価項目にも注目しながら、それぞれの早口言葉をチェックしてみてください!

①Red leather, yellow leather.

和訳 赤い革、黄色い革
難しさ ★★★☆☆
親しみやすさ ★★★★★

色が出てくる早口言葉ですね。日本語でも「赤巻紙青巻紙黄巻紙」や「赤パジャマ青パジャマ黄パジャマ」など「色+名詞」が並ぶ早口言葉はメジャーなので、馴染みやすいのではないでしょうか。似たような言葉に「Red lorry, yellow lorry(赤のトラック、黄色のトラック)」があります。

【発音のコツ】
「R」と「L」の発音の使い分けは日本人が苦手にしやすいところですね。「L」は前歯の付け根に舌がついているのを感じながら発音しましょう。逆に「R」は舌先をどこにも付けずに口の中で宙に浮かせるような意識が大切です。

②Freshly fried fresh flesh

和訳 揚げたての新鮮なお肉
難しさ ★★★★☆
親しみやすさ ★★★★★

似たような言葉が4つ続いて、いかにも早口言葉という感じですね。揚げたての新鮮なお肉と、馴染みが深いフレーズなのでお子さんと一緒に楽しく覚えられます。「うまく言えたら食べられるよ」と言って、練習させてみるのもよいでしょう。

【発音のコツ】
4つのワードの冒頭に入っている「f」の発音の練習になります。こちらは英会話教師による分かりやすい解説動画があるので、こちらをぜひ見てください。

③Three free throws

和訳 3回のフリースロー
難しさ ★★☆☆☆
親しみやすさ ★★★★★

3回のフリースローという、イメージしやすいシチュエーションです。厳密にはバスケでスリーポイントシュートを打とうとしたときにファールがあり、なおかつそのシュートが外れた際に起こり得ます。

【発音のコツ】
発音の鍵は「th」です。コツは
・口をすぼめない
・上の歯に舌の先を軽く当てる
・そのまま息をふと吐き出す
の3点です。
なお、この言葉の応用編として「He threw three free throws」があります。こちらの解説動画をぜひ参考にしてください。

④The Sixth sick sheik’s sixth sheep’s sick

和訳 病気になった6番目の長老が飼っている6匹目の羊は病気です
難しさ ★★★★★
親しみやすさ ★☆☆☆☆

和訳が分かりづらく親しみやすさはありませんが、この早口言葉を紹介した理由はズバリその難しさ!なんとギネスで「世界一難しい早口言葉」として認定されています。ネイティブな人でもスラスラ言える方はとても珍しいです。

【発音のコツ】
「世界一難しい早口言葉」とあるように、マスターすべきポイントが多くあります。他の記事にチャレンジ動画や練習方法などをまとめているので、ぜひそちらをご覧ください。
「世界一難しい早口言葉のチャレンジ動画やスラスラ言う方法を解説」の記事を読んでみる

⑤Vincent vowed vengeance very vehemently.

和訳 ヴィンセントはかなり激しく復讐を誓った。
難しさ ★★★☆☆
親しみやすさ ★★★☆☆

ヴィンセントにここまでの決意をさせるなんて…。ヴィンセントに危害を加えた(?)のは誰なのか?ヴィンセントはどのような復讐を企てているのか?いろんなストーリーが浮かびやすい早口言葉ですね。

【発音のコツ】
コツは全ての単語の先頭についている「v」の発音下唇を上の前歯で弾くようにすると、きれいに「v」の音を出せます。各単語の冒頭で何度も弾くような感覚で話しましょう。

⑥I saw a kitten eating a chicken in the kitchen.

和訳 子猫が台所でチキンを食べているのを見た
難しさ ★★☆☆☆
親しみやすさ ★★★★☆

子どもでもイメージしやすいほのぼのとした状況を捉えています。小さい「ッ」が何度も入ってきて、話している内に抑揚がつきやすいフレーズです。リズムよく話せる楽しさがあります。

【発音のコツ】
「kitten」や「kitchen」などの小さい「ッ」と「n」が続く英単語はよくあります。「ッ」の一回弾くような発音をする際に軽く呼吸を整えて、以降の言葉をイメージしながら進むと滑らかに話せますよ!

⑦She sells sea shells by the seashore

和訳 彼女は海辺で貝殻を売っている
難しさ ★★★★☆
親しみやすさ ★★★★★

英語の早口言葉として有名なものの一つ。「s」と「sh」の発音が入り混じり、ネイティブの人でも詰まりやすい言葉です。この後に「The shells she sells are surely seashells」など3文が続いて、合計4文からなるフレーズもあります。

【発音のコツ】
「s」と「sh」はどちらも無声音で、日本人が間違いやすい発音の一つ。

s(/s/)は、舌を上の歯の根元あたりに近づけ、その隙間から息を出すような要領でうまく発音できます。
sh (/ʃ/)の音は、舌を上の奥歯付近に近づけ、その隙間から息を出す感覚で発音できます。
引用:オンライン英会話のWeblio英会話コラム(英語での言い方・英語表現)

⑧Peter Piper picked a peck of pickled peppers.

和訳 ピーター・パイパーはたくさんの唐辛子の酢漬けを手にとった
難しさ ★★★★☆
親しみやすさ ★★★★★

英語の童謡の一節です。この童謡は1800年頃から既にあったもので、海外では広く親しまれています。実際には4つの文からなり、最後まで言い切るまでの速さを競争する子どもたちもいるそうです。

【発音のコツ】
「p」の発音が肝です。日本テレビの石川アナウンサーが挑戦していましたが、1回目は失敗して2回目に成功しています。実際に彼女が話しているところを見て、真似してみましょう。

⑨Cooks cook cupcakes quickly

和訳 コックはカップケーキを素早く作る
難しさ ★★☆☆☆
親しみやすさ ★★★☆☆

カップケーキというのが、なんとも欧米らしいですね。おやつ作りしながら子どもと言い合うと、楽しく覚えられそうです。

【発音のコツ】
日本語でいう「カ」「キ」「ク」「ケ」「コ」の発音が全て入っているフレーズです。さらに最後は「c」ではなく「q」も入ってくるので、「c」と「q」の発音の違いも意識しながら話してみましょう。

⑩The Woodchuck Song

和訳 ウッドチャック(リス)についての歌
難しさ ★★★★☆
親しみやすさ ★★★★★

これは早口言葉というよりも、噛まずに歌うのが難しいSONG(歌)です。ウッドチャックというリス科の動物について歌っています。「How much wood would a woodchuck chuck if a woodchuck could chuck wood?」の繰り返しが基本になっています。

【発音のコツ】
実際の歌を覚えて、リズムに合わせながら楽しく歌いましょう。

まとめ:楽しく英語をマスターしよう!

いかがでしたか?おすすめの英語の早口言葉を10個紹介してきました。発音に注意しながら、何度も反復練習すると楽しく英語をマスターできるでしょう!ぜひ、皆さんもトライしてみてください。

読書が苦手な人でも本好きになれるサービスが大人気!30日間無料で試せる

のぶ
のぶ
気になる本がたくさんあるけど、何冊も買ってたらお金が足りない…
よしみ
よしみ
いつも本を持ち運ぶのが手間…
なお
なお
時間が空いたときに気軽に読書したい…

そんな方は、読書のサブスク「Kindle Unlimited」を活用しましょう!
Amazonが提供するサービス「Kindle Unlimited」ならいつでも気軽に読書できます。200万冊以上の小説、漫画、雑誌などを読み放題!
Kindleの無料アプリからお好きな本をダウンロードして、スマホ・タブレット・PCなど好きな端末でお楽しみいただけます。

のぶ
のぶ
毎月の本にかける出費が、1万円以上節約できました!
よしみ
よしみ
書籍を持ち歩かなくてよくなったので、荷物が軽くなりました。
なお
なお
バス待ちのスキマ時間で、気軽に読書できて嬉しいです。

魅力をまとめると…

・持ち運び不要で簡単!
・空き時間にさくっと読める!
・月額制だからお金がかからない!

月額980円のサービスでかなりお得なんですが、なんと今なら30日間無料で体験可能!無料期間中に解約すれば、一切お金はかかりません。これから読書を楽しもうという方はぜひお試ししてみてください。

↓↓30日間無料登録は以下のバナーをクリック!!↓↓

さらに読書が苦手な方におすすめしたいのは、もっと手軽に楽しめる聴く読書「Audible」

・活字が苦手な人でも聴く読書なら気軽に本を楽しめる
・移動中や作業中の「ながら読書」ができる
・プロのナレーターや声優が朗読しているから、聴きやすい
・オフラインで再生可能だから通信速度や接続状況が気にならない

のぶ
のぶ
文字を読むとすぐに眠くなるくらい読書が苦手だったんですが、Audibleをきっかけに本を楽しめるようになりました。
よしみ
よしみ
育児や家事をしながら読書でき、気分転換になります。効率的に読書できるので、得した気分です。
なお
なお
通勤の移動中に聞いてます。毎日往復1時間以上かけているので、その間に気軽に読書体験できるのは嬉しいです。

Audibleは月額1500円のサービスですが、こちらも30日間無料で体験できるキャンペーンを実施中!この機会に早速お試ししてみましょう!

↓↓30日間無料登録は以下のバナーをクリック!!↓↓

雑学
スポンサーリンク
さとなりをフォローする
さとなり

コメント

タイトルとURLをコピーしました