面白い早口言葉ランキングTOP10|明日友達に言いたくなる鉄板ネタ

雑学

面白い早口言葉は、状況を想像するだけで思わず笑ってしまいますよね!今回はそんな早口言葉を、「フレーズの面白さ」、「親しみやすさ」、「難しさ」などを考慮してランキング形式でご紹介します。明日友達に言いたくなるネタばかりですよ!

スポンサーリンク

面白い早口言葉ランキングを発表!評価基準は?

今回紹介する面白い早口言葉ランキングは、以下の項目を評価基準としています。

評価項目 評価
フレーズの面白さ ★☆☆☆☆〜★★★★★(5段階評価)
親しみやすさ ★☆☆☆☆〜★★★★★(5段階評価)
対象年代 子ども・高齢者・オトナ向け など
難しさ ★☆☆☆☆〜★★★★★(5段階評価)

【フレーズの面白さ】
馬鹿げた表現や、その状況を想像するとクスリと笑えてしまうものほど、高評価

【親しみやすさ】
定番のものや、日本語として意味が通じやすいものは高評価
(マイナーなものでも、意味が分かりやすいキャッチーなものは◎)

【対象年代】
子ども向け:子どもでも意味が分かりやすい、ことばを覚える練習に使える
高齢者向け:高齢者が親しみやすい、認知症予防に使える
オトナ向け:合コンのネタで使える、下ネタが混じっている

【難しさ】
早口で言いやすいものは★が少なく、つまずきやすいものは★が多い

第1位:バナナの謎はまだ謎なのだぞ

読み方 ばななのなぞはまだなぞなのだぞ
フレーズの面白さ ★★★★★
親しみやすさ ★★★★★
対象年代 子ども向け、オトナ向け
難しさ ★★★★★

どんな謎が隠されているのか、好奇心をかきたてるようなフレーズです。前半は言いやすいですが、後半の「謎なのだぞ」の部分が特に難しくつっかえやすくなっています。基本的には子ども向けですが、バナナの意味合いが変わるとオトナ向けのど下ネタに…。

第2位:マジ貧しい魔術師

読み方 まじまずしいまじゅつし
フレーズの面白さ ★★★★★
親しみやすさ ★★★★☆
対象年代 全年代
難しさ ★★★☆☆

想像すると面白いですね。魔術師だとなかなか食べていけないのかなぁ、胡散臭く思われて仕事ないのかなぁと、哀れな姿が浮かんできます。お笑い芸人の大谷健太さんが考案した早口言葉です。大谷健太さんの早口言葉シリーズは記事後半でまた詳しく紹介します。

第3位:ブラジル人のミラクルビラ配り

読み方 ぶらじるじんのみらくるびらくばり
フレーズの面白さ ★★★★★
親しみやすさ ★★★☆☆
対象年代 全年代
難しさ ★★☆☆☆

ブラジルを代表するサッカー選手のロナウジーニョやネイマールのドリブルテクニック並みに、優れたビラ配りぶりをイメージさせられます。長くて言いにくそうですが、意外とスラスラ言いやすいフレーズです。

第4位:にゃんこ子にゃんこ孫にゃんこ

読み方 にゃんここにゃんこまごにゃんこ
フレーズの面白さ ★★★★☆
親しみやすさ ★★★★☆
対象年代 子ども向け、オトナ向け
難しさ ★★★☆☆

ネコのことをにゃんこと呼んでいるお子さんに言わせてみると、盛り上がります。街中でネコを見かけるたびに言いたくなるかも。一方でなぜオトナ向けかというと…ずっと言っていると「まご」をあらぬ言い間違いしそうになるから!放送禁止用語を言わないようにご注意を!

第5位:マグマ大使のママはマママグマ大使

読み方 まぐまたいしのままはまままぐまたいし
フレーズの面白さ ★★★★☆
親しみやすさ ★★★☆☆
対象年代 子ども向け
難しさ ★★★★☆

マグマ大使って何者?深く考えると意味不明ですが、メルヘンの世界だと思いましょう。お母さんのことを「ママ」と言っている小さなお子さん向けです。「マママグマ大使」のところで「マ」を何回言ったか分からなくなります。

第6位:かけっこでコケかけた過去

読み方 かけっこでこけかけたかこ
フレーズの面白さ ★★★★☆
親しみやすさ ★★★☆☆
対象年代 全年代
難しさ ★★★★☆

誰もが経験があるのでは?必死に頑張っていたからこそ、微笑ましい光景として思い起こされます。高齢者の方は、小さい頃を懐かしく思い出しながらこのフレーズを口にすることでしょう。

第7位:お綾や、八百屋におあやまり

読み方 おあやや、やおやにおあやまり
フレーズの面白さ ★★★★☆
親しみやすさ ★★☆☆☆
対象年代 高齢者向け
難しさ ★★★★★

出てくる人物や言葉遣いが古いので、高齢者向けとしました。八百屋の野菜を勝手に持って帰ってしまったのか、それとも八百屋で働く子どもと喧嘩しちゃったのか、いろんな物語が浮かんできます。早口言葉としてはかなり難しく、スラスラ言えたら称賛ものです。

第8位:バスガス爆発せず

読み方 ばすがすばくはつせず
フレーズの面白さ ★★★☆☆
親しみやすさ ★★☆☆☆
対象年代 全年代
難しさ ★★★☆☆

定番の「バスガス爆発」の応用編です。他にも「ブス」が出てくる派生系がありますが、ご時世的に容姿いじりが微妙ですね。そもそも「バスガス爆発」自体不穏なネタなので、「バスガス爆発せず」の何も起きずに平和で良い気がします。

第9位:カピバラカッパをかっさらう、カッパ葉っぱになりすます

読み方 かぴばらかっぱをかっさらう、

かっぱはっぱになりすます

フレーズの面白さ ★★★☆☆
親しみやすさ ★★☆☆☆
対象年代 子ども向け
難しさ ★★☆☆☆

可愛らしいカピバラの意外に凶暴な一面が垣間見えます。逆に葉っぱになりすます、カッパが健気でいいですね。子どもと話すときは、絵を描いてイメージさせながらこの早口言葉を教えるとよいでしょう。

第10位:右耳にミニニキビ

読み方 みぎみみにみににきび
フレーズの面白さ ★★★☆☆
親しみやすさ ★★☆☆☆
対象年代 全年代
難しさ ★★★★☆

普段の生活であり得るシチュエーションでしょうか。地味なところに目をつけたなという印象です。まだ小さいけど、これから大きくなったらどうしようという不安な気持ちが伝わってきて、これを一気に早口で言うっていうシュールな状況が面白いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました